梅宮辰夫さんの代表作は仁義なき戦いシリーズなどのやくざ映画やくいしん坊!万才ではない。

梅宮辰夫さんの代表作は仁義なき戦いシリーズなどのやくざ映画やくいしん坊!万才ではない。 帝王シリーズだ。1970年代になってもこのようなエログロなタイトルの映画が作られて、そこそこヒットしていたのが、摩訶不思議。しかし、決してポルノ映画では…

スポーツ・エージェント

横浜のFA宣言した筒香選手。彼は、絶対、大リーグ向きの選手なので活躍が期待されます。 現時点で、移籍先の最右翼には、ブルージェイズ(スポニチ) ということで、最近、エージェントの本ばかり読んでいる。 当然、筒香選手にもエージェントをついている。…

映画「俺たちには明日はない」世紀のラストシーン

」Bonnie and Clyde 実話である。 原作も読んだ。 俺たちといえば、 「オレたちひょうきん族」の作家をやっていましたが、誰がこのタイトルをつけたか不明。 映画「俺たちには明日はない」の高速で多数のカット割りが続く、エンディングシーンがある。 ウォ…

作詞:荒井由実 作曲:村井邦彦 編曲ハイファイセットの「スカイレストラン」サンプリング

作曲家の村井邦彦先生に教えていただいたのですが、アメリカのラッパーがハイファイセットの「スカイレストラン」作詞:荒井由実 作曲:村井邦彦 編曲:松任谷正隆をサンプリングしてラップしています恐らくイントロのサンプリング。※演奏はキャラメルママでは…

映画グリーンブックの音楽センスの親はグッドフェローズ

ピーター・ファレリー監督映画「グリーンブック」DVDでやっと鑑賞。気持ちのいい佳作だ。見終わって、この監督は60年代のヒットソングで綴るマーティン・スコセッシ監督の「グッドフェローズ」のような映画にしたかったんだと思った。 カーラジオで当時のヒ…

細野晴臣さんの50周年記念コンサート終演後松本隆さん、写真家の安珠さんと岡林信康さん

、作詞家の松本隆さん、写真家の安珠さんと。松本さんは会う度に背が伸びてきているような気がする。毎日、牛乳飲んでいるに違いない。 その松本さんがおもむろに、シャッターを押していた細野晴臣さん宛のスタンド花には、かつて、はっぴぃえんどがバッキン…

沢尻エリカ被告そして つかこうへい「熱海殺人事件」

沢尻エリカ被告が湾岸署(東京湾岸警察署)から出てきた。 湾岸署=織田裕二主演ドラマ『踊る大捜査線』を連想する方も多いと思います。有名人の多くが拘置される湾岸署。 その理由は嘘か誠か、報道陣がシャッターを切るスペースがここが広いからということ…

JFN PARK 植竹公和のアカシック・ラジオ 燃え殻さんの前半戦が配信中!

JFN PARK 植竹公和のアカシック・ラジオ ゲストはテレビ美術の制作会社にお勤めしながら 作家活動を続ける 燃え殻さんの小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』。 ボクは燃え殻っていう名前、胡散臭いと思いつつ、図書館で手にとって読み始めたら、こち…

ゲームセンターの新幹線

日本の新幹線のフォルムは非常に美しい。 昨日、ゲームセンターが無人だったので一瞬、新幹線の乗り物に腰掛けてみました。 乗り心地を確かめたかっただけなのです。 店員さんが「あ、それ、大人は乗れませんので!」 「わかってます・・・」 静かに下車。 …

細野晴臣さんの音楽活動50周年のコンサート楽屋にて

、 細野晴臣さんの音楽活動50周年のコンサート楽屋にて 細野晴臣さんと細野バンドのドラマー伊藤大地と大地くんの 母上の厚子さん(ボクとは20代からの友達)で記念写真。 ボクが細野さんを初めて見たのは確か1974年池袋シアターグリーンのキャラメル…

細野晴臣さんの音楽活動50周年のコンサート楽屋にて

、 細野晴臣さんの音楽活動50周年のコンサート楽屋にて 細野晴臣さんと細野バンドのドラマー伊藤大地と大地くんの 母上の厚子さん(ボクとは20代からの友達)で記念写真。 ボクが細野さんを初めて見たのは確か1974年池袋シアターグリーンのキャラメル…

「自己啓発本」というブームは20年は継続しているのではないかと思われる。

「自己啓発本」というブームは20年は継続しているのではないかと思われる。 そのほとんどが、5分もかからないで読破できてしまう。 「自己啓発本」はパターンがあって、「落ち込んでいい」「もっと、サボれ」など、ハッとするような良識の反対語を並べれ…

中曽根康弘の記憶メモ2

中曽根と妻蔦子の結婚は終戦の年。海軍士官の中曽根。父からはいつ命を落とすかもしれないから孫を見たいの望みもあり、戦争の真っ只中の昭和20年2月11日結婚。今なら、ハラスメントな話か?、当時は当たり前にこのようなことが、あったことなのかもし…

中曽根康弘の記憶1

中曽根は首相になり、話題になったのは日の出山荘のレーガンとのロンヤス会談。 (地元ではロンヤス饅頭も売られた) 当時、中曽根は借家住まい。家主は実はMr.長嶋茂雄。 その借家が手狭ゆえ、日の出山荘を提案したのは中曽根のブレインをやっていた劇団四…

つげ義春の紅い花

高校時代、少しでも大人っぽくなって行くために、特に漫画好きでもなかったのに買って読んだ漫画雑誌ガロ。 恐らく、はっぴぃえんどの松本隆さんも読んでいるという記事に影響され、つげ義春を読んだ。 現在、文庫の後書きが吉永小百合さんの夢千代日記でお…

東京オリンピック2020

今更、水を差すようですが。 20世紀から21世紀にかけて冬季オリンピックを入れて、複数回オリンピックが開催される日本国。 何百という国が一度も開催されたこがないのに、不公平ではないのでしょうか?他国から妬み嫉みにならないのでしょうか? 中学生…

Alfred Hitchcock の「 Rebecca」

昨夜、深夜にAlfred Hitchcock の「 Rebecca」(ダフニ・デュ・モーリエ原作)を久しぶりに観る。ヒロインのジョーン・フォンテインは東京港区生まれであり、聖心インターナショナルスクール出身に親近感。ヒッチコックの「断崖」でヒッチコック作品では唯一…

杏里「MERCURY LUMP~水銀灯~」

先日、旧友たちとライブ。細野晴臣バンドの人気ドラマー伊藤大地くんも参加し、盛況に終わりました。 僕はバートバカラックの「a house is not a home 」をピアノ弾き語り、僕が作曲した杏里の「MERCURY LUMP〜水銀灯〜」を伊藤大地くんの叔母高橋伸子ちゃん…

オリンピックの熱湯風呂

マラソンの移転の問題もありますが、僕はオリンピックのトライアスロン、オープンウォータースイミングがお台場の大腸菌の繁殖している熱湯風呂で開催されることになっている問題、こっちが気になる。 最初からわかっていたはずなのに、どうして、非科学的に…

阿修羅のごとく

八千草薫さん追悼で向田邦子 脚本 「 」 1979年を見ました。 三田村綱子(長女) - 加藤治子 里見巻子(次女) - 八千草薫 竹沢滝子(三女) - いしだあゆみ 竹沢咲子(四女) - 風吹ジュン 竹沢恒太郎(父) - 佐分利信 竹沢ふじ(母) - 大路三千緒 里見鷹…

緒方貞子さん ご逝去。

パレスチナ難民キャンプで働く日本人の大半は女性。 どうして女性が多いのか、緒方さんに池上彰さんが聞いたら 「女性は期待されてないからです」と答えたそうです つまり、男性は身を立て名を上げるのが第一。 「男性も援助現場で働く人がいますが、30歳…

戸張 捷さん

タモリ たけし さんまがテレビを長年、牛耳ってきているが、テレビ界には もう一人牛耳ってきている人がいる。 今回もタイガー・ウッズ優勝 ZOZOチャンピオンシップの解説の 。この椅子を何十年独占状態。昔からちょっと上目線の解説が特徴。 相変わらず…

サイコ

ヒッチコックの映画Psychoサイコ1960年を小学生以来、見た。 全編見所の間違いなく大傑作サスペンス。 しかし、人間の記憶とはいい加減だ。 モーテルでのJanet Leighのシャワーの殺戮シーンがあまりに有名ゆえ、そのままエンディングへと向かうと記憶してい…

アウンサンスーチー

「即位礼正殿の儀」参列のため来日したミャンマーの 国家顧問兼外相。久々に彼女の顔を見た。 意外なのが、彼女にあった日本人は彼女の印象を異口同音で「田中眞紀子みたいな人だ」と言うそうだ。 お嬢様育ちが仇になっていて、周囲の者を手下みたいに扱う。…

オードリーヘップバーン

今 発売の漫画ビッグコミックが陛下の顔が表紙で驚いた。 時代の変化なのだろう。 漫画ビッグコミックのホイチョイプロダクションズの映画エッセイが面白い。 今回はヘップバーン特集で、デザイナーのジバンシイ、映画衣装デザイナーのイーディス・ヘッドと…

ドラマ「岸辺のアルバム」

ドラマ「岸辺のアルバム」 1974年 山田太一脚本 杉浦直樹 八千草薫 国広富之 中田喜子 風吹ジュン 沢田雅美 村野武範 津川雅彦 竹脇無我 「物語は多摩川の決壊で終局を迎える。 家を失った家族が心の持ちようを変えるのだがそれでは洪水がなかったらどうなの…

ミステリーゾーン

(The Twilight Zone)翻訳 矢野浩三郎 他。 このシリーズの脚本を多く手がけたロッド・サーリング(ホストも務めていた。)の作品だけを集めた文庫を読む。30年近く前に買った本ですが、手をつけておりませんでした。 ロッド・サーリングは第二次世界大戦…

和田誠さんご逝去

和田誠さんご逝去。 和田誠さん著「銀座界隈ドキドキの日々」は愛読書であります。 和田さんが若い頃、銀座で仕事を始めた頃のことが詳細に書かれている。 日記をつけていたのか?信じられないほど詳細だ。 原宿セントラル アパートに60年代から70年代、…

金田正一さん

といえば、誰がなんと言おうと国鉄時代だ 国鉄はWikipediaによると1949年、大幅な合理化で労使関係が悪化していることもあり、国鉄職員の団結と意志発揚を目的にプロ球団設立「株式会社国鉄球団」(国鉄の外郭団体である財団法人交通協力会を主体に)を発案…

JFN PARK 植竹公和のアカシック・ラジオの今回のゲストは牧村憲一さん その1

。牧村さんは1969年に音楽に関わる仕事を開始して、今年で50年の経歴となります。主なプロデュース作品は大貫妙子、竹内まりや、加藤和彦、フリッパーズ・ギターのアルバムなど。主なCMソング作品は、大瀧詠一 山下達郎「サイダー」、忌野清志郎プラス坂本龍…